個別記事の管理2020-02-26 (Wed)


花王さんの現代人のカサつきがちな肌に、洗いすぎない高潤滑処方の
全身洗浄料「ビオレu ザ ボディ」シリーズを使ってみました♪

生クリーム泡が出てくる泡タイプと、手づくりでシルキー泡がつくれる
液体タイプの2種類があるのですが、今回使ってみたのは「泡タイプ」の方です。

ビオレu ザ ボディ【泡タイプ】ボディウォッシュ
P1350707 (1)

ビオレu ザ ボディシリーズは、現代人のカサつきがちな肌のために
洗いすぎない発想でできたボディウォッシュ♪

ゴシゴシ洗いはよくないと思っていてもついやってしまいがち。

ゴシゴシ洗っていると、肌表面の角層が剥がれたり、うるおい成分が
流れだすなどしてしまい、乾燥やカサつきの一因になると言われています。

ゴシゴシ洗わなくても汚れをやさしくオフしてくれるボディウォッシュが
ビオレu ザ ボディです。


P1350707 (2)

微細な泡のひとつひとつが転がるように肌の上をすべる 「高潤滑処方」を採用。

洗いすぎない「高潤滑処方の泡」が、肌の上をなめらかにすべり、こすらず汚れを
吸い上げ、肌の保水力を保って洗えます。
みずみずしい健康素肌に保ってくれるそう。


P1350707 (3)

ひと目で違いがわかる生クリーム泡が作れます!!

ビオレu史上初、生クリーム泡をつくる3層メッシュポンプを採用!!
従来は2層メッシュなのだそう。

そして先端の形にも特徴がありますね。


P1350707 (4)

プッシュするだけで、濃密でキメ細やかな泡が出てきます。
デコレーションするときの生クリームのようで、なんだかかわいいです~♡

そしてさわやか系のいい香り。
香りは3種類あって、ピュアリーサボンの香りを使っています。


P1350707 (5)

泡はとてもなめらかで伸びもよく、スルッとお肌に伸ばせます。
泡に弾力もあるので、ゴシゴシすることなく洗えます。

泡立てる手間がいらないのもうれしいですね。

基本、たっぷりの泡を手だけで洗っていますが、この泡タイプ専用の
ボディミトンがあるんだそうです。
そのミトンもぜひ使ってみたいなって思っています♪


ビオレu ザ ボディ【泡タイプ】ボディウォッシュはこんな方におすすめですよ。
 ・保湿系のボディウォッシュを選んでいるのに、肌が乾燥してしまう方
 ・歳を重ねるにつれ乾燥がひどくなってきた方
 ・とにかく肌にやさしいものを使いたい方



ビオレuのキャンペーンに参加中


ビオレuのキャンペーンに参加中♪[PR]
ビオレuのキャンペーンに参加中♪[PR]






関連記事
スポンサーサイト



* Category : ボディケア
|