個別記事の管理2016-09-07 (Wed)


明治さんのしまるボトルシリーズより、こちらの3点を飲み比べしてみましたよ♪

P1230306 (1)

左から
 明治深みミルク紅茶
 明治白のひととき珈琲
 辻利 本・抹茶ラテ


内容量は、どれも430ml。
たっぷり楽しめる容量がうれしい♪


P1230306 (2)

しまるボトルシリーズは、複数回に分けても飲みやすいリキャップタイプ。

1度にこの量を飲みきれないので、キャップをしておけるのってありがたい!!
衛生的だし、持ち運ぶこともできますよね。

ちなみに内蓋は、ぺろんと簡単に手で開けられます。


明治白のひととき珈琲
P1230306 (3)

これまでも人気のあった「明治白のひととき」が、先月リニューアル!!

味と香りにこだわり、コーヒー豆を細かく砕いた、微粉砕コーヒー豆を使用。
また低温抽出したコーヒーアロマエキスを加えることで、華やかな香りも。

コーヒーの上品な苦みと香りはそのままに。
まろやかなミルクでつつみこむことで、後に苦味が残らないやわらかな
味わいに仕上げているそう。

明治白のひととき時代に比べて、コーヒー感が増したかも!!
でもミルキィーな感じはちゃんとあって、すっごくまろやか。
ミルク感がクセになるんですよね。



明治深みミルク紅茶
P1230306 (5)

こちらも以前のものとはパッケージを一新して登場です!!

紅茶にこだわるミルクティーで、使われてる茶葉はなんと世界のお茶専門店
「ルピシア」の監修
です。

ミルクに溶け合う深い紅茶の味わいにこだわり、世界中の産地から茶葉を厳選。
夏摘みダージリン茶葉を使用。

その茶葉を独自の釜で約30分かけてじっくりと攪拌し、紅茶本来の旨みとコクを
濃縮抽出。「茶葉うまみ濃縮製法」で鍋で煮だしたような深い味わいにしているそう。

さらに本格的な深い紅茶の味わいをひきたてるミルクの絶妙なバランスを追求!!

紅茶の深い味わいを実現したミルクティーなんです。


ミルクティーってどうしてもミルクが勝ってしまうものが多いのですが、
これは紅茶の風味や香りもしっかり楽しめます。
プラスしてミルクのほっこり感がやさしい~。
甘さもあるのですが、後味スッキリしていますよ。



辻利 本・抹茶ラテ
P1230306 (4)

京の老舗「辻利」の抹茶原料を使用!!

コク深い抹茶感とミルクのバランスにこだわった本格感が味わえる抹茶ラテです。

ミルクのコクがありながら、抹茶の苦味と渋味といった抹茶感もしっかり
味わえて、おいしい~♪
甘すぎないから、より抹茶を感じられるし、飲み飽きないお味。


どれもミルクのやさしい感じがほっこりさせてくれるお味。
くつろぎたいときや癒されたいときにぴったりな飲料です!!

どれも大好き♡




明治のキャンペーンに参加中[PR]









スポンサーサイト


* Category : フード&ドリンク
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

* by kirakira...☆
(*´∇`)ノ こんばんは~

朝はブラックコーヒー飲むんだけど
日中は砂糖もミルクも入れて飲むのが定番(。♦▽♦。)キラーン!

毎日暑いから、これ冷蔵庫に入れておいて
一気に飲みたいわ~.ヽ(^Д^*)/. ゜

ほんと毎日雨で嫌になっちゃう。
でも雷ならなかったから良かった(^_^;)

コメント







管理者にだけ表示を許可する