個別記事の管理2017-02-02 (Thu)


冷凍食品の鍋焼きうどんが大人気のキンレイさんの新シリーズ
「おとり寄せコレクション」シリーズより、京都九条ねぎの肉うどんを
食べてみました♪

おとり寄せコレクション 京都九条ねぎの肉うどん
P1240500 (1)

「おとり寄せコレクション」は、わざわざお取り寄せいただくお客様に
喜んでいただきたい。
そんな思いで作った商品なのだそう!!

素材と製法にこだわり抜いた商品で、自分へのご褒美だったり、
贈り物にもぴったりのシリーズです♪


おとり寄せコレクションのこだわりは、だし・麺・具材すべて。

 だし
  素材一つ一つの持ち味を見極め、吟味を重ね、だしの引き方についても、
  専門店の手法を学び研究。
  素材の本来の味わいを大事にしたいので、化学調味料・保存料は使用していないそう。

  
  鍋焼・きつねなど、うどんもだしもそのメニューのために一品一品、美味しさを追求。
  うどんの原料となる小麦は、産地・種別まで吟味し、製法・形状についても試行錯誤を
  重ねたそう。

 具材
  だしとよく馴染むよう、ほんのりと下味をつけるなど、丁寧に調理。
  仕上げた具材はひとつひとつ、人の手で心を込めて盛り付け。


⇒ おとり寄せコレクション商品紹介


P1240500 (2)

おとり寄せコレクションの中のひとつ、京都九条ねぎの肉うどんは
鰹節と利尻昆布などから引いた凛とした味わいの京風だしを使用。

麺は三重県産小麦「あやひかり」を使用し、優しい口当たりで、
だしや具材とよく絡むよう細めに仕上げているんだそう。

具材は牛バラ肉、九条ねぎ、生麩、そして別添で和山椒の小袋がついています。


P1240500 (4)

具材・麺・だしがひとつに冷凍されています。
出来立ての美味しさを急速凍結しているそう。

それぞれがきれいにセパレートされてますね。


P1240500 (3)

作り方はとても簡単・手軽!!

フィルムと付属の山椒を取ったら、そのままお鍋に入れて、火をつけて
温めるだけでいいんです。

麺をゆでたりすることもないし、水でさえ計量しなくてOK。
もちろん具材も付いているので用意する手間もいりません。


P1240500 (5)

コトコトと温めていると、麺とだしが絶妙なタイミングで仕上がります。


P1240500 (6)

アツアツのおうどんの出来上がり♪
おだしとネギのいい香りがたまりません。
牛肉もたっぷり~。


P1240500 (7)

うどんというと七味や一味唐辛子を薬味で使うことが多いのですが、
和山椒がついているので、これをかけていただきます。

山椒の香りもすごくいい~♪

それもそのはず、この和山椒もすごいこだわりがあったんです。

なんと創業明治35年、和風香辛料の老舗「やまつ辻田」製
石臼挽きにこだわり、新芽・若実のような瑞々しく華やかな芳香が
特徴のこだわり和山椒だったんです。

和山椒の香りが一気に京風にしてくれる感じで、関東在住の私にはかなり新鮮な
感じでしたよ。

麺もつるっとのどごしよくて、おだしもおいしい♪
具材もたっぷりですごく満足できるおうどんでした。

「おとり寄せコレクション」ちょっと贅沢感もあり、ギフトにもいいですね~。



なべやき屋キンレイ



なべやき屋キンレイオンラインショップ
なべやき屋キンレイオンラインショップ


なべやき屋キンレイファンサイト参加中






関連記事
スポンサーサイト


* Category : フード&ドリンク
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する